千鳥 大悟の嫁・まどかは木村カエラ似の美人らしい

飛ぶ鳥を落とす勢いのお笑いコンビ「千鳥」。

ボケ担当の大悟は酒と女と金の話題が絶えない破天荒キャラでお馴染みですよね。

そんな千鳥・大悟の嫁って一体どんな方なんでしょうか?

スポンサーリンク
ad

千鳥・大悟のプロフィール

本名 山本 大悟(やまもと だいご)
出身地 岡山県笠岡市北木島
生年月日 1980年3月25日(37歳)
血液型 B型
身長 170cm

一見コワモテな感じがする大悟ですが、ネタ中はもっぱらボケを担当。

意外なことにネタ作りも全て大悟がやっているそうです。

瀬戸内海の島育ちで、数多くの面白い「島エピソード」を持っているのは有名ですよね。

一人称が「わし」なのも特徴的ですね〜。

千鳥・大悟の嫁 まどかさんとは?

千鳥は2012年に大阪でのレギュラーをすべて捨てて上京していますが、

その際に大悟は「嫁と子供を大阪に置いてきた」と語っていました。

一体千鳥大悟の嫁はどんな人なんでしょうか?

大悟嫁の名前はまどかさんという方。

共通の知人を通じて知り合い、5年の交際期間を経て2010年に結婚しました。

2010年4月には大悟が生放送番組『せやねん!』で結婚を発表し話題となったようです。

大悟の右に座っている女性が嫁のまどかさん。

画像が小さくて顔はよく分かりませんが、

芸人の間でも「木村カエラ似の美人な嫁さん」で有名なんだとか。

千鳥・大悟と嫁・まどかさんの間には2人の子供が

千鳥大悟と嫁まどかさんの間には2人のお子さんがおり、

第一子は芽依ちゃん、第二子は陽太くんと言うそうです。

上京時には「嫁と子供を大阪に置いてきた」と発言していた大悟ですが、

現在は家族も東京に連れてきているみたいです。

大悟は浮気のクセがスゴイですが(笑)、大変な子煩悩でもあるそうですよ!

まとめ:千鳥 大悟の嫁・まどかは木村カエラ似の美人らしい

いかがでしたか?

一般女性のため写真が全くありませんでしたが、千鳥の周りの芸人によると

大悟の嫁・まどかさんは美人な嫁として有名だったことがわかりました。

千鳥の仕事が順調とはいえ家庭を持っているからには、早く浮気グセ治さないとマズイですね(笑)

離婚のニュースが入ってこないことを祈ります…笑

スポンサーリンク
ad