ブルゾンちえみが月収「35億」を突破するには?検証してみた

まずはコチラの動画を御覧いただきたい。

2017年上半期で一番ブレイクした芸能人と聞かれたら、

清水富美加

と答える人がほとんどでしょう。

ですが、今回はブルゾンちえみについて書かせて下さい(笑)

そもそも、彼女は別にブレイクしてないし。出家だし。

ブルゾンちえみは上にもある「キャリア・ウーマン」のネタで

地球上に男は何人いると思っているの?

35億

あと5000万

と言っていました。

という事で、今回はこんな事を検証してみました。

ブルゾンちえみが月収 35億 を突破するにはどうすればいい?

ブルゾンちえみが30日間で35億円を稼ぐためにはどうすればよいか、考えてみました。

クソほど役に立たないですが、何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
ad

そもそも35億円ってどれくらい?

そもそも、35億円ってどれくらいの金額なのでしょうか?

1万円札が35万枚

上の写真が1億円。

コレが35セット。1万円札が35万枚。

総重量357kg。

成長したマレーバクの体重と同じくらい。

・・・

余計によくわからなくなってしまった。

矢沢永吉が背負った借金の総額

ロックミュージシャン・矢沢永吉が1998年に巻き込まれた巨額横領事件

この事件によって背負った借金の総額が35億円だったそう。

それでも矢沢永吉はこの35億円の借金をわずか6年で完済したんだとか。すげぇ・・・

この機会に矢沢永吉がボーカルだったバンド・キャロルの曲をどうぞ。

NBAトッププレイヤー レブロン・ジェームズの年俸

NBA現役最強プレイヤーで「キング」とも呼ばれるレブロン・ジェームズの年俸が35億円。

もちろん桁違いな年俸は現役NBA選手の中でも最高額

この機会に彼のスーパープレイをどうぞ。

月収35億円は現実に可能なのか?

ここまでで35億円がとんでもない額である事がわかったと思います。

ブルゾンちえみが月収で35億円を達成するためには、

バスケットボールでレブロン・ジェームズの12倍活躍しないといけません。

でも、彼女は芸人。

なので、まずは芸人として稼いでいく方法を検証してみましょう。

検証1 24時間無休で営業周りをする場合

芸人の仕事の中でも最も単価が高いとされているのが「営業」

全国各地のイベント会場などを回ってお客さんを笑わせる仕事です。

テレビでの大ブレイク後も決して人気が落ちたわけではなく、現在も営業本数トップの芸人である「テツandトモ」のギャラは1本およそ100万円

1件の営業につき30分程度なので、時給だと200万円

これは相当アツそうです!!

実際に計算してみます。

ブルゾンちえみが1ヶ月間、一睡もせずに営業をし続けたとしましょう。

営業ネタは30分で、ネタ1本につきギャラは100万円とします。

移動時間や休憩時間はゼロとした場合、1日あたり48本のネタが出来るので

30日間での総ギャラは

48本 × 100万円 × 30日=1,440,000,000円

つまり・・・

14億

あと、4000万。

10億円こそ超えたものの、あと21億円ほど足りませんね。

というか

そもそもブルゾンちえみを1ヶ月一睡もさせずにネタをさせ続けているし

事務所とのギャラの折半も計算していないし

巻き込まれる With B も可哀想だし

結構破綻していますよね。(今さら)

「あと21億円足りませんね」、っていうのも鬼畜すぎる。

検証2 株に突っ込みまくる場合

自分で働いても35億円稼げない場合は、投資で稼ぐしかありません。(短絡的思考)

次は株にブルゾンちえみの全資産を突っ込んで1ヶ月で35億円を稼いでみようと思います。

ここではブルゾンちえみが有利なように条件を設定していきます。

条件: 株価が18連続ストップ高になった銘柄「フィスコ」を買う

ストップ高というのは、簡単に言えば「限度ギリギリまで株価が高騰した」ことを意味します。

この「フィスコ」という会社の株は、2009年2月2日〜2月26日の18日間ずっと値が上がり続けていたというわけです。

この期間中に株価は12,000円から92,000円まで上昇。

1株買ったら80,000円増える計算ですね!

ここではブルゾンちえみが有利になるように、

この株価ガン上げの時期にたまたま全資産をツッこんでいた

と仮定しましょう。

ではブルゾンちえみが35億円を稼ぐためには一体何株買えばいいのでしょうか?

最終的に得たい金額が35億円、1株あたり92,000円なので・・・

3,500,000,000円 ÷ 92,000円 ≒ 38,044株

つまり・・・

3万

あと、8千。

では、38,044株を買うにはいくら必要なのでしょうか?

高騰前の株価は1株12,000円だったので・・・

12,000円 × 38,044株 = 456,521,739円

つまり・・・

4億

あと、5千万ちょい。

すなわち、

4億5千万円の資産があり

なおかつそれを全額

株価が有り得ないくらい急高騰中のフィスコに突っ込めば

月収35億円も達成出来ます。

正確には月収31億5千万円ですが。

しかし、おそらくいくら売れっ子のブルゾンちえみも4億5千万円は今のところ持っていないでしょう。

この案も無理ですね。

結局 宝くじ最強説

では、現実的に一撃で35億円を稼ぐにはどうしたらよいのでしょうか?

散々考えた結果、資金も何もない状態から35億を生むのは宝くじしかないとの結論に至りました。

結局、宝くじが最強です。(理論上は)

日本国内で買える宝くじの中で最も高額な当せん金を設定しているのはtotoBIG

期間限定ではありますが、キャリーオーバー時に最高で10億円の当せん金のときもありました。

totoは週に1度抽選を発表されるので

4週連続で10億円を当選すれば月収35億円です。

totoBIGの当選確率は480万分の1。

それが4連続続く確率は

(1/4800000) × (1/4800000)

× (1/4800000) × (1/4800000)

=0.000000000000000000000000002

つまり・・・

0.0000000000000000000000002%

ゼロじゃない。

スポンサーリンク
ad